オーストラリア ダイビング ワーホリ

グレートバリアリーフ*ダイブクルーズ♡

投稿日:

美しきエアーズロックを後にして日本一時帰国を挟みやってきました

ケアンズ。

空港から直行したのは、なんと、グレートバリアリーフ♡♡♡

ダイバーとして、オーストラリアにいてGBRにいかないという選択肢はありません!

リッチにタクシーでダイブショップに行って驚きました。

私が乗るクルーズ、日本人客1人。

てか、アジア人2人。

でも、クルーに日本人スタッフ1人いましたけど。

AUSはバディダイブが主流みたいで、適当にバディを当てが割れ潜ります。

でも、透明度も良くそこらじゅうにダイバーがいるので意外と平気でした。

ビギナーさん向けにガイドと一緒に潜ることもできます。

オージーパンツとか履いちゃって、ナマコで遊んじゃうお茶目な彼。

安全停止する5Mくらいの所にはタンクがぶら下がっています。

夢中になってエアなくなっちゃっても、安全停止はしてね!って。

1日に4本とか潜るから、ダイブタイムとか深度、エアとかチェックされます。

ルール-を守れなかったら1回お休みとか、その日は潜れなくなったり…

潜ったらまず、深度を取りに行くように言われました。

次のダイブは前の深度より深い所には行けないからね。

ガイドにお任せ、くっついて行くダイブ中心だった私にとって、

自分でちょっと考えて管理するのは面白かったです!

スタッフ1人がカメラマンとして潜ります。

素敵な写真やムービーを撮ってくれて、買う事ができます!

なかなか良いお値段でした。笑

みんな揃って潜るのは、フィーディングがあった2回だけ。

このどでかいコッドくん。

こんな近くに来て触ることが出来ちゃうくらいのんびり優雅に泳いでいます。

あとは、外洋に出て船酔いに死んでまで向かった先で行われた

シャークフィーディング!!!

上からごみ箱が下がってきます。

サメも魚も分かっている様で集まってきます!

ごみ箱の中身はお魚の頭とか、彼らのご飯です!

蓋を開けると鎖に浮がついてて餌が出てくる仕組み。

写真じゃ伝わらない迫力。わちゃわちゃ感。

この近さ!

なんでも、鎖まで噛んじゃうから歯がかけちゃうサメもいるんだとか。

この後、歯を拾ってるダイバーがいて羨ましかった!!!!

遠目でみたマンタ。

私、マンタ運がなく、いつか至近距離でマンタを堪能したい…。

大物だけじゃなくちびっ子も沢山います。

ちょうどハロウィンだったのでジャコランタンを作ってみたり…

バブルリングの練習したり… (まだまだ下手くそ)

何より、海の下から撮る写真がすきで、とりあえずあおりで撮っときました♡

船酔いを除けば、楽しかったGBRクルーズ。

皿洗いとかしながら空いた時間ダイビングしたり…ってこともできるみたいで

お金ない、けどGBR行きたい!ってワーホリさんにもお勧め!

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ


にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-オーストラリア, ダイビング, ワーホリ,
-, , , , , , , , , ,

Copyright© ふらっと地球さんぽ  〜旅と写真とわんこ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.