オーストラリア ワーホリ

地下洞窟に宿泊?クーバーペディに寄り道

投稿日:

アデレードを出てアリススプリングスに向かう途中にちょっと寄り道。

どうしても1泊してみたかった洞窟ホステル。

クーバーペディはおぼりじにーの言葉で『穴の中に住む白人』という意味。

オパールの都を名乗っていて、世界最大のオパール産地なんだとか。

でも、ここは砂漠。夏は50度を超え、冬は氷点下。

だから快適な地底に住んじゃおう!ってことみたいです。

ここが泊まったホステル。

お部屋はこんな感じ。

薄汚く見えるけど、汚くはないですからね!笑

ホステル内にお店?博物館?忘れちゃったけど、色々置いてありました。

教会も地下にあるんです。

そしてツアーに参加して色々と連れて行ってもらいました!

こーんな何もない砂漠でオパールってとれるんですね!

いたるところに採掘の穴があって、小さいけど、20mにもなる深い穴。

一攫千金を夢見て不法侵入して落ちる人が沢山いるんだって。笑

私が覗いた穴には冷蔵庫が捨ててあったな…。

謎のお家に連れてこられ、入るとビックリ!!!

誰の何のためのコレクションですか~??笑

パンツとブラが一面に飾られてて…ここまでくると全くエロさを感じない。笑

謎のわにが壁から飛び出てきて…

キャップゾーンもあったよ。

なんか、良く分からな過ぎたけど、楽しかった!!!笑

この永遠と続くフェンス。

世界一長いフェンスなんだって。日本列島よりも長いらしい。

ディンゴが南進するのを防ぐために作られたそうです。

ディンゴ、犬じゃないのに犬扱い。笑

ただ立っているだけなのに可愛い。

エミューさんにご挨拶をして、

なぞのオブジェの写真を撮り、

ここに恐竜いるのかなぁ?と想像しながら、

オパール落ちてたら最高なのに!!!と地面見ながら歩いたけど、

そんなことは起こらず、ホステルに帰宅。

翌日は早朝のバスでアリススプリングスに向かいました。

…が、その前に暗闇の中でアボリジニーさんに絡まれました。

早朝、暗いなかバスを待っていたら、酔っぱらったアボちゃんが来て、

「どこいくの?」って。

何か言いたくないなぁ…と思いつつ『アリススプリングス』って答えたら

「エアーズロックに登ったらダメだよ!」

「突風に吹き飛ばされて死んじゃうんだからね」

「ピューンって飛ばされるんだよ」

「登ったらダメだよ。ちょっとだけだらいいけど」

『…え?ちょっとならいいの?笑』

なんか最初は怖かったけど、最後は笑っちゃうような展開でした。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ


にほんブログ村

人気ブログランキングへ

-オーストラリア, ワーホリ,
-, , , , , , , , ,

Copyright© ふらっと地球さんぽ  〜旅と写真とわんこ〜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.